サービス付き高齢者向け住宅

サービス付き高齢者向け住宅の特徴・費用

  特徴
    自立できる高齢者(60歳以上)~軽度の要介護者向け
      介護サービスは提供しない
    要介護度3くらいまでが入居対象
      認知症も軽度の場合のみというところが多いが、
        専門的な介護を受けられるケースもある
    建物全体がバリアフリーで、資格を持った相談員が勤務
      病院への送迎や買い物の代行などのサービスは受けられる

  費用
    基本的に賃貸形式
    入居一時金・月額利用料ともに施設ごとにまちまち
      介護保険の適用
        「特定施設」と認められている施設に限り、
          介護専門のスタッフが常駐し、介護保険の適用も受けられる
        「特定施設」でないサ高住で介護保険サービスを受けたい場合は、
          外部の業者に依頼
      医療保険の適用 不可


サービス付き高齢者向け住宅

One Reply to “サービス付き高齢者向け住宅”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください